kazz



北京-ウランバートル日記 第19話

 235.55km村の中に入った。間違わないように、それこそ、歩くぐらいのスピードで走行する。目標物にバスケットボールコートとあり、「ほんとにあるのかな?」と思っていたが、ちゃんと在った。しばらく村の中で道なりのコマ図が続く、236.59kmコメント欄に「村の中、ナビ難しい」とあり、そのとおりで、5又の分岐が出てきた、これも間違わないように慎重に数えて曲がる、すると、指示通り枯れ川に出て、オンコースであることを確認出来た。枯れ川の出口が解り難いかな?と思っていたが、出口には人だかりが出来ていて応援してくれている。中には、「手招き」で前走者の道筋を教えてくれている人も居る。そんな訳で、難なくオンコースを発見し、枯れ川から出て村を離れた。
 今日のスペシャルフィニッシュのコマ図が今のコマ図の2段下に現れ、あと少しというのと、終わりで気が緩んだのか、ヤバイ状況が起こった。
[PR]
by xr_kaz | 2006-03-27 18:56 | BTOU05
<< 北京-ウランバートル日記 第20話 北京-ウランバートル日記 第18話 >>


オフロードバイクとの日々
Links
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧