kazz



北京-ウランバートル日記 第22話

ハンバーグ定食を食べ終わり、シャワーを浴びに行く、砂漠の真ん中でシャワー(水)を浴びれるなんて思っても見なかった。シャワーは水だが、気温が高いので、丁度良い感じだ。水の量が少ないのでチョロチョロとしか出ないが、それでも十分リフレッシュできた。シャワーよりも実はその後がすばらしく、シャワールームから外に出ると、乾燥しているため水が一気に蒸発して熱を奪うので、強烈に涼しい。冷房とは違うあの感覚は今まで体験したことが無かった。爽快な気分にさせてくれた。
 シャワー後またビールを飲み、夕食の時間まで昼寝することにする。
夕食の時間となり、レストランに向かう、レストランでは既に多くの人が食事していて座る場所が無く、合席で食事した。そこでもまたビールを飲み、食事の後は、外のベンチで夕焼けのデューンを見ながら皆と時間を過ごした。
[PR]
by xr_kaz | 2006-04-11 23:31 | BTOU05
<< 北京-ウランバートル日記 第23話 北京-ウランバートル日記 第21話 >>


オフロードバイクとの日々
Links
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧